2021年秋アニメ一押しは「無職転生」!今期もあと1ヶ月!最後まで楽しみましょう!

今期(2021年秋アニメ)も面白いアニメがたくさんありました。
その中でも今期の一押しは、やはり「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」。

1期も面白かったですが、2期はさらに面白さがレベルアップしていましたね!

見どころも目白押しでしたが、中でも私のおすすめは「父親(パウロ)との再会・確執」と「ロキシーの里帰り」の回です。

フィットア領転移事件により魔大陸に飛ばされた後、ようやく再開できた父「パウロ」。
再会できた喜びで話しが止まらないルーデウスが能天気に思えて、憔悴しきったパウロが思わず発した息子ルーデウスを責め立てるような言葉。

それをきっかけに始まった壮絶な親子喧嘩のシーンは見物でした
もちろん、最後は和解して新たな旅へと出発するのですが、このまま和解も出来ずに物語が進んでいくのでは冷や冷やしながら観ていました。

最後まで妹「ノルン」からは嫌われたままというのが残念ですが・・・
これは、今後の物語の展開へ幅を持たせるという演出だと思うので、いずれは仲直りできるのを期待したいですね。

で、もう一つ、ロキシーの里帰り回も面白かったですね!

全員が念話で会話をする里に生まれ、その中で自分一人だけ念話を使えないロキシー。
周囲の人間とはコミュニケーションをとることができず、実家にいることが迷惑と考えて家を飛び出してしまいます。

そう思っていたのはロキシー自身で、本当は母親も父親もロキシーが帰ってきてくれたことを嬉しく思い、最後は涙の和解。
母親の涙をみて、心を閉ざしていたロキシーの心が開いていくシーンは涙失くして見れなかったです。
個人的には、1期・2期を通して一番の泣きポイントだと思います!

今年も既に12月を過ぎています。
最終回に向けて粛々と進んでいるので、もう一度2期を一話から見直しておきたいですね。

ホームページ:https://mushokutensei.jp/
ツイッター:https://twitter.com/mushokutensei_A